『世はまさに、大海賊時代!!』がカッコイイとしたら、自分にとって『この世はまさに、大〜時代!!』だったらカッコイイ?

最終更新: 2019年2月14日







どうもTAISHIです!



アニメとか漫画の世界ってやっぱりカッコいいよね!ロマンがある!





で、最近考えたんよ!

アニメや漫画のどこに人はロマンを感じて、なぜあれだけ多くの人がハマるのか!





人によって色々あると思うけど

【生きるか死ぬかの狭間】

【乗り切ってくれそうな期待感】

【ピンチの時まさかの仲間登場】

【仲間が主役としてフォーカスされる事が多々】






(※僕の好きな少年マンガが大概そうであり、僕の主観に基づいて見解させて頂いておりますので、どうかご了承下さい😂)





そこにロマンが生じるんだよね⚔



それをカッコイイって思う人が多いから人気があるわけで、カッコイイと思うって事はそこに理想の生き方や人間像がある訳でしょ?




みんな本当はああいう世界でああやって生きたいんだと思うのよ!





俺も義務教育受けてた時とか大学生の時とか、アニメや漫画を見て、

『自分の人生よりこっちの方がカッコいいな〜、こういう世界だったら命賭けるわ〜』





ってよく思ってた!





しかし、数時間の紙をめくる壮大な旅を終えて戻ってきた現実は、学校に行きアルバイトをして飲み会に行く、そんなルーティンで気付いたらまた学校。

『くっ、これが現実か、、、』

これ漫画とかハマってた大抵の人は感じる現象だと思う😂😂😂





じゃあよ








どの世界に俺たちは生きているんだ?

この世界onlyだね!


仮に俺たちが漫画のようなカッコいいストーリーを創れるとしたら、場所はどこなんだ?

この世界onlyだね!


その上で、唯一主人公として操れる人間は誰なんだ?

自分onlyだね!

(その熱量によって他人を動かすケースもある)





何かカッコイイ事をしでかす前に、もう既に俺やアナタは主人公だから!!!





それはワンピースでもそう。

最初ルフィはとある町のちょっと夢見がちなドリーマーな少年の1人でしかなかった。











じゃあさっきあげた漫画の特徴

①【生きるか死ぬかの狭間】

②【乗り切ってくれそうな期待感】

③【ピンチの時まさかの仲間登場】

④【仲間が主役としてフォーカスされる事が多々】






これ現実に置き換えて考えてみよう!




翻訳中...






【必死に生きる故ピンチはくるものの、仲間が助けてくれる事もあり、仲間も彼なりに主人公として生きているような人で、それらが人の心を熱くしてその周囲さえ期待させられる】






こんな感じかな!


これならなんか現実でもいけそうな気しない!?


さぁこっからはそれぞれが自分で考えて行動に移る段階だ!



....





【でも私には必死にやりたい何かがないんだよな..】

【ピンチの時に助けてくれる仲間か...】





こんな考えが頭をよぎった人いるよね多分






ワンピースでもさぁ、海賊王になりたいって言ってんのルフィだけだよ?笑

なんとなくこの人達といたいって船乗ってるキャラもいるぜ?

でもそのキャラが主人公の回も全然ある。








そして!

俺が思うのは、【日本】を船だと考えたら、なんとなく日本って船に乗ってても良いわけ!

それでもあなたは常に主人公なわけ!!!!!





だったら、目の前のできる最善を尽くす事が【日本】って船を先に進める事になる事に気付いて!!






普段の仕事を今日だけは1.5倍頑張ってみるでも全然最高!!





俺が言いたい事は至って単純!

【何か自分の軸を見つけよう🤨】

とかじゃねえから!

今出来る事を必死こいてやれば良いんだよ!!

その結果、人によっては何か軸があったりするだけで、軸なんて探すもんじゃないから!

必死こいてりゃ勝手に浮き彫りになるわ!






【それでも僕には軸が見つからないんです!!!そんな中誰よりも頑張ったんだ!!!!!】

↑これも軸の一種






そうやって必死こいて頑張ってる人、俺は最高って思っちゃう!!

社内や学校内でひがむやつがいるかもしれないけど、そうやって頑張ってる人俺は応援したい!!!





あーヒートアップするとこんがらがってくるから今回は以上!!!!!





とりあえず日本今マイナスイメージのニュースばっかみたいなんで、しっかり地に足ついて全員で日本盛り上げようぜ!!!





パルクール/フリーランニングの指導、メディア出演、パフォーマンス、

パルクール演出、キャスティング、パルクールコースデザイン等の お問い合わせは

Copyright©monsterpk All Rights Reserved.