• monsterpk

PARKOUR✖FASHION

こんにちは!!

TAISHIです!


今日はパルクールの観点から見たファッションについて僕が思う事を話したいと思います👘






やっぱりねぇ、、



なにをする時でも、どんな服を着るかで印象って大きく違うと思うんですよ!!



分かりやすい例!

一般的な社会人が仕事にスーツを着る理由、もしくはスーツと定められてる理由って、根本の根本は、やっぱりしっかりした印象を持ってもらいたいからって所から始まってると思うんだよね!


汚いスウェットで知らない人から営業来られたりしたらちょっと第一印象良くなくない?笑


でもそれって個性を潰すとか自由じゃないっていう意見もあると思うんだけど、相手の目線に立ったら、清潔感のあるキビっとしたスーツで来てくれたら嬉しいよね!


『外見は一番外側の内面』


って言うように、いくらその人が人間的に素晴らしい人なのに、その人間性を見てもらう前に外見で判断されて拒絶されたら凄いもったいないよね😂



これは社会人の例!!



見た目は人の印象の入り口を担っているという事!!





じゃあパルクールの場合どうだろう!!



俺の場合、パフォーマー、アスリート、コーチとして誰かと会う時って、ピタッとした、THE スポーツウェアとか、むしろスーツとかでも良いと思うんだけど、やっぱりパルクールってユニフォームとかも無いし、ある種ルールの中戦うっていうより自分ルールに乗っ取って進んで行くっていう自由度の高いカルチャーだと思っているから、パルクールの場合、個性を出すって凄い大切だと思うんだ!

ただもちろん第一印象で汚いって思われて勝手に相手に嫌な思いをさせるのは違うから、なるべく皆に良い!とかカッコ良い!って思ってもらえる服を選べるよう自己満にならないように努力している!!







じゃあパルクールを実践している時はどうだろう!



★ギュルギュルと回るひねり技をしたとします。


・スタイリッシュな細い服でギュルギュル

➡キレが良く見えてシャープなイメージ!


・ダボっとしたHIP HOPな服でギュルギュル

➡服がなびいてイカつい感じ!


違う服で同じ事をやった時って俺はまるで違う技のように見えると思うんだよね!!



しかもだよ!!

同じようなシルエットの服を着る義務だったりルールがある競技スポーツってよりは、スケーターとかみたいに好きな服を着れるなら、それも競技の特異性の一つだから、やっぱりこだわりたいじゃん!?♫



で、俺は最近後者にハマってるからいつもダボダボしてます(笑)

でもダボダボした服って一歩間違えると汚らしくなっちゃうから難しいなーって葛藤中📖



まぁ、何が言いたいかと言うと

⛩他人に良く思ってもらえる範囲を保ちつつ、自分の好きな服を着れたら最高じゃない?⛩




今日はファッションについて熱く語らせてもらいました🔥

パルクール/フリーランニングの指導、メディア出演、パフォーマンス、

パルクール演出、キャスティング、パルクールコースデザイン等の お問い合わせは

Copyright©monsterpk All Rights Reserved.